スポンサーリンク




【予約殺到】身長コンプレックスの人朗報!脚延長手術で15センチも伸びる!

こんにちは。

背の低い私たちとっては、眼を見張るような良いニュースが飛び込んできました!

手術で身長が伸びるとしたらあなたならやりますか?

なんと15センチも高くなるそうです!

15センチも高くなると世界が変わるでしょうね!

でも…

手術?

8,000,000円?

やっぱり、

手術は怖い?

8,000,000円は高い?

でも…。

視界が全然違うことになりますよね!

身長が高いとかっこよく見えますからね〜!

やっぱり、

背が低い若い人たちにとっては朗報ではないでしょうか?

興味がある人は多いと思うので調べてみました!

スポンサーリンク




予約殺到!背を伸ばす手術!

ラスベガスににあるクリニック「LimbPlastXinstitute」が15センチも背が伸びた自分に変身できる脚延長術を発表しました!
米ドルで7万5千ドル、日本円で約800万円になります!

高いですね〜!

もうすでに30人ぐらいの男性が同意書辺のサインと済ませたようです!

しかもまだ大勢の人々が順番待ちのようです!

背の高い人が多いイメージのアメリカでも相当の人気のようなので日本人も希望する男性はかなりいそうな気がしますね!

 

 

手術時間は?

手術時間は、1時間半だそうです!

1時間半だとそこまで危険が手術では無いような気がしますが、術後が心配ですね。

歩けるまでにかなりの時間がかかりそうです!

手術方法は?

大腿骨か脛骨(下腿骨)を切っていずれかを切って切って伸縮する装置を挿入します!
具体的な手術方法としては、大腿骨か脛骨のいずれかを4〜6カ所をX線をもとに小さく切開して骨の空洞部分に装置を埋め込み、装置の上下をネジで固定します!

1ミリずつ調節して、元に戻らないようにゆっくり身長を伸ばしていきます!

患者はリモコンで装置を操作し、1日1ミリずつ伸ばすように、自ら管理する事になることになります!

手術でいきなり、高くなるのではなく、少しずつ、伸ばしていくようですね!

伸縮装置は、一生入れて置くの?

伸縮装置や固定具は、一年経てば、外せるようです。
外しても生涯縮む事はないという事です!

一年間の辛抱という事ですね!

でも1年間、装置を入れたままは辛いですね〜。

歩けるのでしょうか?

たくさんの結果報告を待ちたいですね!

何センチ伸ばせるの?

12センチ〜15センチまで伸ばす事ができるそうですが、平均7センチを希望する人が多いようです!

クリニックのケビン・デビパルシャド医師によると、クリニックで相談を受けるのが9割男性で平均身長170センチで7.6センチ高くしたいと希望しているそうです。
ちなみにクリニックの出会い系アプリのリサーチ結果によると男性の多くがプロフィールで身長を5センチ誇張しているのが明らかになったようです!

リスクはないの?

革新的な高度な技術を採用しているため、合併症はほとんどないようですが、
外科手術なので輸血や感染症のリスクは同じようにあるようですね!

この手術におけるリスクと言えば筋肉が締め付けられたり、骨の回復が早すぎたり遅すぎたりする可能性があると言うことです。

運動能力に関してですが、ジムでの運動やジョギングなどはもちろん出来ますが、運動能力は失う可能性もあるみたいですね!

ただ、このクリニックコンサルタントで医師のケビン・デビパルシャド氏は、
「永久的に身長を変えることのできるこの手術が人気なのは、高い身長を手に入れることで患者自身の向上、身体能力の向上する傾向があり、人生が大きく変わる可能性があるからです」と言っています!

まとめ

予約の男女比は、9割は男性みたいですね〜!
女性より男性の方が身長コンプレックスはありそうですね!

海外だと背の高い女性が多いので、背が低いと身長コンプレックスになりますよね!

ただ、手術代金が高いというのと両足の手術で結果が出るまで一年かかるというのが大きなデメリットになりそうですね!

でも私のような身長コンプレックスの人たちには、夢のような手術で朗報としか言えないです!
良い結果報告に期待したいです!

 

 

スポンサーリンク