スポンサーリンク




女子アナブームの火付け役、元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんが亡くなったってホント?

2018年2月22日

女子アナブームの火付け役の有賀さつきさんが亡くなったってホント?

朝起きたら、元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさんの訃報。

今年の1月末に亡くなっていたみたいですね。

2016年の秋ごろから癌ではないかとの噂があり、カツラ疑惑までありましたね。

しかし、急激に痩せているようでしたが、去年まで普通にテレビに出られていたので、驚きました。

 

スポンサーリンク




女子アナ「花の3人娘」

女子アナブーム全盛期時代、河野景子、八木亜希子と花の3人娘として活躍されていました。

2002年に元フジテレビ解説員の和田 圭氏と結婚しましたが、2006年に離婚し、14歳になる娘はシングルマザーとして育てていたようです。

その子の絵の才能がすごいと噂になっていました。

女子アナブームの火付け役として、当時のテレビを楽しませてくれた有賀さつきさん、ほんとに素敵な方でした。

ご冥福をお祈り致します。

ツイッターより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有賀さつきプロフィール

有賀 さつき(ありが さつき)

1965年9月9日 – 2018年1月

愛知県名古屋市生まれ

タレント、元フジテレビアナウンサー。

大学講師。

プロフィール

出身地 日本の旗 日本 愛知県名古屋市

生年月日 1965年9月9日

没年月日 2018年1月(満52歳没)

血液型 A型

最終学歴 フェリス女学院大学

職歴 フジテレビジョン→フリー

活動期間 1988年 – 2018年

配偶者 和田圭(2002年 – 2006年)

公式サイト 有賀さつきオフィシャルサイト

出演番組・活動

現在 『NHK手話ニュース』

過去 『FNNモーニングコール』

『FNSスーパースペシャル1億人のテレビ夢列島』

『ミュージックステーション』

『料理バンザイ!』など

その他 小型船舶2級、近茶流懐石料理本科

アナウンサー: テンプレート – カテゴリ

身長は170cm。

両親は東海地方出身で、母親の里帰り出産のため愛知県で生まれたものの、愛知県に一度も住んだことはなく、小学校から高校まで東京都の公立学校を卒業している。[3]

父親の転勤によって、1970-1973年(5-8歳)までニューヨークに住んでいた帰国子女であり、英語は得意。

小中学生時代は塾通いの毎日であったという。ピアノが得意で、4-17歳まで習っていた[4]。

1984年~1985年には、文化放送「ミスDJリクエストパレード」にてラジオのパーソナリティーを務めた。

同期の女性アナウンサー2人(河野景子、八木亜希子)とともに「花の三人娘」と呼ばれ、女子アナブームの全盛期を飾った。

フランスの料理学校「Le Cordon Bleu(ル・コルドン・ブルー)」代官山校・菓子本科を修了し、フランスでは長い歴史を誇る菓子コンクール「シャルル・プルースト」のシニア部門(22歳以上)で3位入賞。また、日本料理専門の料理教室で「近茶流懐石料理」本科を修了している。[5]

所持資格は、漢字検定準1級、英語検定準1級、TOEIC930点、小型船舶操縦士2級、モータースポーツライセンス(国内A級ライセンス)、JAAアロマコーディネーターなど多数。

「有賀は旧中山道(きゅうなかせんどう)を1日中 山道(いちにちじゅう やまみち)と読み間違えた」といわれることがあるが、これは誤り。「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」で彼女が業界人のとちり例を説明する際、他局のアナウンサーが「いちにちじゅうやまみち」と読み間違えたという内容のフリップボードを持ちながら、「まずは、N局美人アナ。このN局というのは、この『きゅうちゅうさんどう』ですよね。……えっ、違うの?」と有賀自身も間違えて読んだというのが事実[6][7]。しかし、近年は漢字検定準1級を取得しており、クイズ番組では難問にも正解するなど、漢字が読めないわけではない。

会社の上司であるフジテレビ解説委員の和田圭と結婚し、一女を儲けるが後に離婚した。「プロポーズをされたがお断りした。その一週間後に妊娠していることがわかったので、改めてお受けした」とのことである[8]。

2018年1月末に死去したことが明らかになった。52歳没[1]。

出典元 : Wikipedia

公式ウェブサイトはページが開けなくなっているようです?

和田圭は以前はよくテレビで見かけましたね。有賀さつきさんのご主人だったんですね。

 

和田圭プロフィール

和田圭

和田 圭(わだ けい、1952年9月13日[1] – )は、フジテレビ報道局政治部編集委員[2]・記者・解説委員。

来歴・人物 編集

東京都新宿区出身[1]。血液型O型[1]。 学習院大学法学部法学科卒業[1]後、1975年フジテレビに入社[1]。学習院大学法学部の1期先輩には読売テレビ報道局特別解説委員の岩田公雄がいる。

報道記者として、首相官邸・自民党・野党各担当キャップ、外務省・労働省(現・厚生労働省)担当等で政治分野を担当し、ニュース番組のプロデューサー・ニュースキャスター・解説委員を歴任[1]。

元妻は元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(2006年5月に離婚)。

現在は報道局政治部編集委員[2]である。また、「日本記者クラブ」の企画委員も務めている[1]。

男性アナウンサーの中でもマニアといって良いほどの突出したダブルスーツの愛好家である。テレビ出演時はダブルスーツを着用している場合がほとんどであり、シングルスーツを着用することは全くといって良いほど無い[要出典]。

出典元 : Wikipedia

スポンサーリンク