スポンサーリンク




訃報!木内みどりさん急逝!「またね」のTwitterが悲しすぎる…。娘さん「母もきっとこの終わり方を気に入っていると思います」

はいたい!ぐすーよー!

ちゅうーうがなびら!

こんにちは!

さて、今回は、こんな軽快な挨拶していいものかと思うくらいの訃報が飛び込んできましたね💦

Twitterでの遺族が更新したと思われる「またね」のツイートが悲しすぎます!

木内みどりさんと言えば、素敵な女優さんで、沖縄の事をすごく心配してくれた人です。

沖縄にもよく足を運んでくれました!

その辺の事を知らない人も多いと思いますので、思い出しながら書いてみました!

スポンサーリンク




木内みどりさんの亡くなった時の詳細

11月18日、女優の木内みどりさんが、急性心臓死でお亡くなりになりました。

69歳の若さです。

残念です。

しかも4時間前まで仕事をしていて、その仕事先の広島のホテルでみたいです。

その詳細を夫である水野誠一さんがFacebookで亡くなった詳細を明らかにしました。

当日、仕事の朗読の収録終了後の懇親会のあと、散歩をしながらホテルに戻り、その数時間後、ホテルの部屋で『急性心臓死』のため亡くなったようです。

 

「本人は最近、娘の頌子と赴いたウィーン、ブダペストの旅から戻り、『現地で毎日2万歩も歩いていたら、すごく早く歩けるようになったわよ!』と語っていたくらい、元気いっぱいでした。この旅は彼女にとって69カ国目の訪問国であり、70才を迎える来年は70カ国目のトルコに旅することを楽しみにしていました」

水野氏は「みどりはここ一年ほど、とても仕事に恵まれ、昨年のNHK大河ドラマ出演を皮切りに、5本の劇場映画、久々の『徹子の部屋』や『TEDx』への出演、様々な雑誌新聞のインタビュー、自ら制作を始めた『木内みどりの小さなラジオ』の運営、さらには一年間描き続けた絵を一冊にまとめた本『私にも絵が描けた!』の自費出版など、その活躍ぶりには目を見張らせられるものがありました」と木内さんが多忙だったことを明かした。

一方で「私も国内外の仕事で多忙な日々を過ごしていたため、みどりと『お互いこの歳になっても仕事を次々と頂けるなんて幸せだね』と語り合ったばかりでした」と夫婦ともに多忙だったとつづった。その上で「当日は、みどりは広島出張中、私は中国出張から深夜便で帰国とすれ違いだったのですが、まさか帰宅の数時間後に、みどりの訃報を受け取ることになろうとは、思ってもいませんでした」とつづった。

水野氏は「16才での劇団四季入団から始まった演劇、テレビ、映画での芸能活動は当然のこと、原発の再稼働反対の運動も然り、れいわ新選組への応援も然り、ともかく何事にも全身全霊を傾けてきた末に、突然燃え尽きてしまったとしか言いようがありません。それにしてもあまりにも突然で早すぎる別れでした。なんとも無念でなりません」と木内さんの死を惜しんだ。

そして「年が明けて、残された私たち家族の気持ちが少しでも落ち着きましたら、改めて『木内みどり・お別れ会』を開かせていただくつもりですので、今回、通夜告別式は執り行わないことを、何卒お許しくださいますよう」と来年にもお別れ会を行う意向を示した。

水野氏は「最後になりましたが、50年間にもわたる芸能生活、さらには様々な活動を応援してくださった皆様には深く深く感謝いたします。本当にありがとうございました」と感謝した。

引用元 : 水野誠一さんFacebook

 

またね…って、悲しすぎる。

1人娘の頌子さんのコメント

1人娘の頌子さん、「母はきっとこの終わり方を気に入っていると思います。」

でも早すぎますよ。

頌子さんは「母が亡くなりました。あまりに突然のことにぼんやりしながら、怖いほど悲しい気持ちでいっぱいです。でも、ひとり旅先ですっといなくなってしまうなんていかにも母らしく、70代にならず潔くいち抜けするところがかっこよくて、その見事さに少し笑ってしまったし、母のことをこれまで以上に大好きになりました」とつづった。その上で「きっと母自身も『わたしも驚いた!』と言いつつも、この終え方を気に入っていると思います」と、亡くなった母の思いを代弁した。

引用元 : 日刊スポーツ

 

プロフィール

本名 : 水野みどり(旧姓・木内)
生年月日: 1950年9月25日
没年月日 : 2019年11月18日(69歳)
出身地 :  愛知県名古屋市
身長 : 167cm
体重 : 47kg
血液型 : O型
配偶者: 水野誠一
元参議院議員・元西武百貨店社長
子供 : 娘

おもな出演作品 :
ドラマ「熱中時代」(日本テレビ、1979年)
心はいつもラムネ色(NHK、1984年)
「天才たけしの元気が出るてれび」(日本テレビ、1985年4月 〜1991年12月)
「映画死の棘」(映画、1990年)

三人姉妹」(舞台、1992年)など。

さすが有名女優です!
スタイルの良いお方だったんですね〜!
ほんと素敵な方でした!
出演作品もたくさんありすぎて、もう一度みたい作品も数多くあり、今度探してみようと思います!

木内みどりさんの沖縄辺野古への思い

木内みどりさんは、何度も沖縄へ足を運んでくれ、辺野古の現場にも顔を見せてくれています。東京での辺野古新基地反対運動などのイベントでの司会やTwitterでの拡散など、素晴らしい人でした!

 

さよなら原発!さよなら戦争!(youtubu より)

木内みどりさんは、

2016年9月22日3年前にアップされたものです。

https://bit.ly/2XzlM0O

最近のTweet

まとめ

脱原発・辺野古新基地反対、有名な芸能人でありながら、各地に赴き、反対運動を発信、拡散して頂いた功績は、地元の人は、一生忘れる事はないでしょう!

感謝しかないですね〜。

木内さんの理想とする国がいつか訪れるように天国で見守ってほしいですね〜!

ご冥福をお祈りします。

 

スポンサーリンク




芸能人

Posted by sky-mint