スポンサーリンク




台風24号日本列島縦断!関空最接近7時間前閉鎖!飛行機・鉄道の運行状況は?

2018年9月29日

こんにちは。

更新日 : 2018.9.29

台風24号(チャーミー)すごい勢力の台風のようで、沖縄本島直撃コース!
しかも沖縄から九州、四国、北陸、東北、北海道と日本を縦断する可能性が出てきました。

チャーミーと言えば、
ひと昔前の「チャーミーグリーン」のコマーシャルを思い出しますね。
おじいちゃんとおばあちゃんが、手を繋いで踊るCMです。
ほのぼのとして可愛らしいCMでした。

この台風24号チャーミーもかわいい名前と思いきや、
非常に強い勢力の台風のようです。

気になるのは、飛行機や鉄道の運行状況ですよね。

沖縄は、29日から、他の地域はそれぞれの接近時に飛行機、鉄道とも大荒れになりそうです。

今回、関西空港は最接近の7時間には閉鎖すると発表しています。

日本列島縦断です!
はやめはやめの防風対策で被害を少なくしましょう!

スポンサーリンク




台風24号関西空港をまた直撃?最接近7時間前に関空空港閉鎖!

この間の台風21号で大規模な冠水被害があった関西空港、今回の台風24号に当たって、最接近7時間前には関西空港は閉鎖すると発表がありました。
そうなると全便欠航となります。
9月30日頃、最接近の予想です。
予約済みの方には情報を公開するようです。
当日、予約されている方は台風情報に注意しましょう!

台風24号チャーミーは非常に強い勢力で、日本列島を縦断!

大型で非常に強い台風24号 チャーミーは、 9月26日(水)9時現在、北にゆっくりと進んでいます。

中心気圧は、915hPa、最大風速は、55m/s、最大瞬間風速は75m/s
台風24号は今後、東シナ海で勢力を強め、進路を東寄りに変えた後、急加速し、週明けには、日本列島を直撃する可能性がでてきました。週中頃には沖縄の南で猛烈な勢力になるということです。
台風24号が勢力を維持したまま、日本列島を縦断しそうです。

海水温の高い海域を進み、さらに発達へ

台風24号チャーミーは、これから西に進み、海面水温が28℃以上と温かい海域を進むため、そこからエネルギーを供給されて勢力を強めさらに発達します。

予報 72時間後 9月26日(水) 9時

存在地域   沖縄の南
強さ階級   猛烈な
移動     ほとんど停滞
中心気圧   915 hPa
最大風速   55 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 75 m/s

27日(木)15時現在、昼頃までほとんど停滞していた台風24号は北西へゆっくりと動き始めました。

宮古島の南東約500kmの海上を北西にゆっくりと進んでいます。
強さは「猛烈な」から「非常に強い」に変わっています。
しかし海水温が高い地域を進むため、また発達する可能性があります。

台風24号 9月27日(木) 15時現在
存在地域   宮古島の南東約500km
大きさ階級  大型
強さ階級   非常に強い
移動     北西 ゆっくり
中心気圧   955 hPa
最大風速   45 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 60 m/s

宮古島の南東約500kmの海上を北西にゆっくりと進んでいます。
強さは「猛烈な」から「非常に強い」に変わっています。
しかし海水温が高い地域を進むため、29日(土曜日)以降発達、
また発達する可能性があります。

最も沖縄に近づく29日(土)午後は中心付近の最大風速が50m/s、瞬間風速は70m/sの予想が出ています。

30日(日曜日)には、勢力を保ったまま、九州、四国に上陸、10月1日には日本列島を縦断する恐れがあります。

台風情報に耳を傾けて、早め早めの台風対策、避難をしましょう!

 

台風24号の接近で気になる飛行機・鉄道の運行状況!沖縄の飛行機は28日(金)から欠航も

鉄道は、九州を中心に30日(日曜日)の始発からダイヤが乱れ始め夜にかけて東へ移ってきます。

すでに30日夜を中心に運転見合せがでています。

出展元 : ウェザーニュース

10月1日(月)は、台風通過後は、北日本でも吹き返しの風の影響ありそうです。

また関東では、早い時間に南よりの強風が残り、始発や朝頃に、沿岸部の一部の路線で、ダイヤが乱れるおそれがあるので気をつけましょう!

また、前回の台風21号で事前運休を決めていた山陽新幹線などの路線は、今回も前回同様、事前運休を行う可能性があります。
ホームページなどの情報を確認するようにしましょう!

出展元 : ウェザーニュース

今日(28日)の那覇空港、チケットを求めてキャンセル待ちの長い列!


那覇空港に娘を送りに行ったらキャンセル待ちの列でいっぱいでした。

娘の乗る飛行機は、なんとか出発できたみたいです!

前後の便は欠航なのに、娘の便だけ飛びました!

後の便の欠航は分かるのですが、前の便も欠航って…。

ならば全便ってなりそうですけどね〜。

不思議です。

とにかく無事着いたようなので、

一安心。

後は帰りの飛行機が飛ぶ事を祈らなければ…。

まとめ

沖縄に住んでいると毎年当たり前のように台風が、接近・直撃して、あまり怖さをかんじなかったのですが、最近は、沖縄よりも本州のほうに近づく事が多く、被害もかなり大きいですよね。

本州の方の被害を見ていると、怖いですね。

建物の違いや土壌の違いはありますが、私たち沖縄の人は、知らず知らずのうちに台風の対策を取っているのかも知れません。

台風は予測ができる自然災害です。

大丈夫と思わずに、早め早めに行動しましょう!

 

スポンサーリンク




台風

Posted by sky-mint