スポンサーリンク




折り鶴プロジェクト!ギネスに認定!

2019年3月30日

senkolin / Pixabay

スポンサーリンク




折り鶴プロジェクト!

9月7日沖縄市の事業で、「折り鶴プロジェクト」最も長い折り鶴レイのギネス認定公開測定が沖縄市民体育館で行われました。

9月7日市民平和の日、平和の願いを込めて!

沖縄市は、1945年9月7日、旧越来村森根(現沖縄市の米軍嘉手納基地内)で米軍と南西諸島の日本守備軍との降伏調印式が行なわれた日を「市民平和の日」として条例で定めており、その日である9月7日に平和の願いを込め、「折り鶴プロジェクト」としてギネスに挑戦することになったようです。

折り紙レイギネスに挑戦!琉球新報

折り鶴レイとは?

折り鶴レイとは、折り鶴を一本のロープでつないだレイのことで、その長さでギネス世界記録に挑戦します。

平和の願いをこめて

ちなみに2013年、広島市が7000メートルで認定されており、沖縄市は、9700メートルを目指していたようです。

今回、市民約2万人が平和の願いを込めて折った33万380個の折り鶴で挑戦しました。

折り鶴レイの確認に4時間半!

折り鶴のレイは、ギネス記録世界認定員のマクミラン舞さんによって公開測定が行われました。折り鶴同士が接続されているかなどを4時間半かけて確認し測定した結果、広島市が達成した7000メートルを、上回る9,775、3メートルでギネスに認定されました。

スポンサーリンク




沖縄

Posted by sky-mint