スポンサーリンク




沖縄県民大会

2018年2月24日

スポンサーリンク




県民大会〜辺野古新基地反対〜

8.12県民大会に行ってきた!

 

今まで何度も参加しているが、今日ほど暑い日はなかった。

それでも今反対しないとと言う思いが、身体を動かしてくれた。

子供たちの未来のため、戦争で亡くなったたくさんの祖先のため、私たちが今

動かないと。

辺野古を守る。オスプレイ反対!県民大会!2017.8.12

県民大会は開催されるのは何度目だろうか?

県民は5度の選挙でも新基地反対を訴えた議員、市長、知事が勝って民意が示さ

れているのに負担軽減どころか、中学生暴行事件から始まって、沖縄国際大学ヘ

リ墜落事故、米兵による女性暴行死体遺棄事件、オスプレイ墜落事故その他、米

兵による酒気帯び事故や婦女暴行事件は数々。

沖縄タイムス号外

オスプレイ

事故率の高いオスプレイ、去年も綺麗な名護の海に落ちた。2〜3日前もオーストラリアで墜落事故があった。あんなに反対しても強行配備され、住宅地の真上を低空で飛び交う中での生活で命の危機にさらされている。

有事の際、基地は地理的に沖縄に置く事が抑止力になるとか、基地経済でもってるとか、間違いだらけの基地の情報を信じている本土の人が多くて理解に苦しむ。

基地は抑止力にはならない。逆に有事の際には基地は1番に狙われる。確かに昔は基地で経済が潤った時代もあったようだが、今や基地経済は5%に留まっている。

今までは沖縄だけの問題とされていた基地問題は、SNSのおかげか、全国でも知られてきて本土でも声をあげてくれるようになった。平和を願う人は全国にもたくさんいる。少しでも声をあげるのが大切なので、みんな何度も何度も県民大会に足を運ぶのだと思う。

 

今日も暑かった!

帽子に日傘、首にはタオル巻いて、暑さ対策万全!飲み物を忘れずにもってと、バッチリのはずが日焼け止めクリームがない。しょうがない、影を探して行こう!

少し遅れて会場に入るとすごい人、暑いから少ないと思っていたのに、前回より増えている!

沖縄はますます団結している。もう沖縄の基地負担は限界を超えている。

戦後70年、これ以上の基地はいらない。

まして辺野古の綺麗な海を埋め立てて新基地建設はダメでしょう。

ちなみに、県民大会の開始時間が、14時で日中の暑い時間帯の気温39度あったようだ。凄いな。沖縄にずっーと住んでいるが39度なんて体温計でしか見た事ない。

 

参加者45,000人が結集

この暑さの中、参加人数約45,000人、電車のない沖縄で各地からこれだけの人数が集まる意味を本土の人が日米政府が分かる日が来る事を願いたい。

スポンサーリンク