スポンサーリンク




ディズニー35周年数量限定アイテム純銀製メダルセットを買って来た!当選確率は?

こんばんは。
ディズニーリゾートも35周年になるんですね〜!
ディズニーランドがオープンして2年目に行きましたが、その時のアトラクションは今の半分もなかったんじゃないかな?
それでもすごく広くて詳しい友だちがいなければ、回れなかったですね。
当時は、各アトラクションのチケットがあって、何枚綴りかで料金が違っていて、買ったチケットを全部乗るのに必死で回ってましたね。
今と比べると広さも半分しかなかったような気がします。

そうそう、トゥモーローランドの入り口から奥までケーブルカーもあったんですよ。
疲れた時や子供連れには良かったと思うんですけどね〜。

それから結婚して子供ができて毎年というくらい行っていました。
今21歳の娘は1歳くらいから行っているのでディズニー歴は長いです(笑)
2歳までは航空券が無料なので、今行かないとと理由をつけて行ってきたわけです(笑)
前置きが長くなりましたね。
今回、息子が応募したディズニーリゾート35周年数量限定アイテムの中の純銀製メダルセットが当選して購入目的で急きょ決まった旅行なのです。
息子と私の名前で純金製メダルとプラチナダイヤモンドネックレス以外の純銀製メダルセット、フィギュア、ボールペン、ピン(額入り)に応募したわけですが、当選したのが私の名前で応募した純銀製メダルセットだけ。

どのくらいの確率で当選したのでしょうか?

ほんとに価値があるのか気になりますよね。

私たちは、はるばる沖縄から飛行機代、ホテル代もかけて行くわけですから、少しの価値じゃあ引き合わない(笑)

といっても大好きなディズニーリゾートで遊べるわけですから、損はしないということでさっそく購入しに行ってきました!

スポンサーリンク




ディズニーリゾート35周年数量限定アイテム

純金製メダル  3,500,000円  限定5個

純銀製メダルセット 60,000円 限定350セット

プラチナダイヤモンドネックレス  350,000円 限定35本

フィギュアリン  50,000円 限定350個

ボールペン 28,000円  限定350本

ピン(額入り)50,000円  限定500個

 

この中だと何が欲しいですか?
やっぱり金メダルですか?

息子はピンのセットが欲しかったようですが、ピンは限定500個で純銀製メダルセットは350セットと当選確率は純銀製メダルセットの方が低いので純銀製メダルセットの方が価値はあるということで喜ぶことにしました(笑)

当選の流れ


ということで旅費が最も安い6月に行くことになりました。

購入場所

ディズニーランドのトゥーンタウンのギャグファクトリー/ファイブ・アンド・ダイム

来店期間

2018年5月24日(木)〜2018年8月31日(金)
日時を予約し来店の上、購入となります。
購入の際には身分証が必要でした。
私は、分からなかったのですが、たまたま保険証をもっていたので購入することができました。

指定した時間にお店に行くと
「おめでとうございま〜す!」と大歓迎を受け、
手続きをしながら、商品の確認!

なんかすごいことらしい!

キャストの人に どれくらいの確率での当選何ですか?
と聞いてみました。

私たちも知らないんですよ〜 との返事!

どう受け取ったらいいのでしょう!

応募人数が多かったら、価値が上がるはずだから、公表しそうですよね。

もしかして値段が高すぎて少なかった?

それから

すごく高価な品物らしく、手袋をつけ、表、裏確認!

手袋って大袈裟じゃないって思いながら、購入完了!

ここまで丁寧に扱われると、ホテルまでの帰り道が心配になり、アトラクションのファストパスもとってあるけど、どうする?と息子と2人顔を見合わせてしまいました。

しかも息子が一番乗りたがっていた「スプラッシュマウンテン」!
水濡れアトラクションですよね。

まっ、少しの水は大丈夫でしょう。
とメダルをビニール袋に入れてリュックの中に!
そしてスプラッシュマウンテンへ!

なんと先頭になってしまって、ずぶ濡れシートです。

まずいと息子は、必死でリュックを守り、私たちはずぶ濡れになり、純銀製メダルを守りきりました(笑)

今回、ディズニーランドとシーで遊んだんですけど、不思議ですが、
スプラッシュマウンテンをはじめ、ほとんどの乗り物が先頭でした。

びっくりてす。

追記 : 私たちが購入した後、もう1人お客様がいて、息子が欲しがっていたピンバッチのセットを購入していました。

その大きさが予想以上の大きさで、「あれだったら遊べないし、飛行機でもって帰るの大変だったね」とほっとした私たちでした。

7月10日からのショーの朝のリハーサル👇

ディズニー・パイレーツ・サマーの朝練!

まとめ

今回は35周年ということで、記念グッズを購入するためにディズニーリゾートに行ったわけですが、よく考えたら30周年の時も行っていて、そのときも記念グッズってあったんでしょうね。

節目節目に行って思い出になるので、こういうグッズ買うのもいいですね。

スポンサーリンク